協会マーク

一般社団法人 埼玉県警備業協会

Tel.049-230-1128
(受付時間 9:00〜17:15)

HOME

〈併設〉埼玉県警備業協会教育センター

いつでも現任教育

いつでも現任教育

彩の国さいたまの安全に奉仕する警備業

トピックス

令和2年度警備業の各調査について(依頼)

会員各位

謹啓

時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素、当協会運営につきまして格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、標記につきましては、例年、全警協が行う全国規模の調査に基づき、当協会で調査の取りまとめを行うことになっております。
年度末に向かいご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、適正かつ正確なご回報をいただきますよう、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

謹白

調査内容

(1)資本金等調査について

別紙「資本金等調査票1枚)」に記入し返信してください。

(2)各種調査について

別紙「令和2年各種調査記入上の留意事項」をご確認の上、別紙「令和2年各種調査回答書4枚)」に記入し返信してください。
なお、本調査は「警備員数割会費」の申告数となっており、会員会費の額が決定する調査にもなっております。

(3)社会保険加入状況調査について

別紙「社会保険調査票記入上の注意」及び「社会保険の加入要件について」をご確認の上、別紙「社会保険加入状況等調査票2020(1枚)」に記入し返信してください。

別紙書類ダウンロード

上記の別紙書類をひとまとめにしてあります。
圧縮ファイル(chosa2020.zip)をダウンロードの上、クリックして中の書類をご確認ください。

調査対象

すべての調査について全会員を対象とし、令和2年12月31日を基準に実態を記入してください。

回答期日

令和3年2月26日(金)までに、メール又は郵送(持参可)によりご回答ください。

メール:jimukyoku@saikeikyo.or.jp